フジ ナチュラ・クラシカ

明日を占う

Naturafuji100007

※フジ業務用100

|

藤棚

Naturaclassicafuji100003

続きを読む "藤棚"

|

One More Cup Of Coffee for the road.

Fuji100naturaclassica001

行きつけのコーヒー店スマイルにて。
仕事帰りに無理行って閉店時間を延ばしてもらい
豆を買いに行けば、必ずお勧めの一杯にありつける。

※ナチュラ・クラシカ×フジ業務用100

|

ナチュラクラシカ モノクロで

Neopan100classica002

新車購入の商談中。店のあんちゃんが奥で店長と値段交渉中にパシャ!

健闘(検討?)を祈る(笑)

Neopan100classica003

こちらは本通りにあるアメリカン雑貨の店。

新車には灰皿がないので、もしかして?と思い立ち寄りましたが×(泣)

結局ダイソーでアルミ缶の灰皿になりました。

それにしても、スモーカーは自分の車の中でさえ、煙草が吸えなくなっちまいました。

健康に悪いのは分かっているが、ここまで徹底されると、ノン・スモーカーの人も

息苦しく感じないだろうか?

おいさんは息苦しさのあまり、一服してしまうぞ(笑)

|

まぁだだよ!

Kakurenbo広島の地下街シャレオでお猿さん発見(笑)

あんまし可愛いので、カミさんと「おさる、かわいい」

なんて言いながら、思わずパシャ。

ふと振り返ると、ママがいた…。

♪ フジ ナチュラ・クラシカ × フジ 400スーパー

|

ナチュラ・クラシカで撮ってみた

先日、梅雨の夕暮れ時にも重宝します的なことを書いた、クラシカくんの再登場です。

Mitaki02_2 これは、ローライくんで三滝を撮りに行ったときに

クラシカくんで撮ったもの。

最短撮影距離が40センチだから、

対象に結構寄れるのが面白いのだけど

もう少し光が射し込んだ方が、

水滴がもっとキラキラした感じが出て、きれいだったかも。

ローライくんでも同じ所を撮ろうとしたのですが、

感度800のフィルムを入れても、絞り5.6/シャッタースピード1/60が

精一杯でした。一方、クラシカくんは、ナチュラ1600を入れていたせいもあってか、

警告音は一切なしでストレスなく撮影できました。

もっとも、ぼくのローライくんの露出計が正しいかどうかは結構怪しいし(^^;

撮影する向きも違っていたりしたので、いちがいにどうとは言えませんが…。

|

な、なんだ?

昨日の写真と同じ日に撮ったが、

道を歩いていると、突然、目の前に、ぶら~ん(笑)と下がってきたのがこの花。

あ~、びっくりした。

それにしても、ぼんやりした写真ですなぁ(^^;

Nazonohana

|

ナチュラ・クラシカで撮ってみた

梅雨に入ってからというもの、毎日ジメジメ。

でも、たまに雨の降ってない日にはコンパクトなカメラを提げて、ご近所を散策。

フィルムはクラシカならってんで、ナチュラ1600を入れたまんまで夕方に撮りました。

Ajisai_1 

|

カメラ4連発(2)

いろいろとトイカメラを買い漁る内、気が付くと、カメラ雑誌も増えていて、それらを読んでいく内に、富士フイルムから手頃な価格で露出補正までできるコンパクトカメラが発売されることを知った。

Miterdonuts Otisカメラの名前は NATURA CLASSICA 。露出補正たって、カメラを始めたばっかのぼくにとって、あってもなくても同じようなもんだし、せいぜい、あれこれいじり始めたとき、多機能な方がきっと遊べるだろくらいにしか意味を持たないが、それ以上に魅力的だったのは、夜間でもフラッシュなしで雰囲気のある写真が撮れることだった。また、200㌘を切る軽さも携帯に便利。

トイカメラのおかげで、「普通の」フィルムカメラ(笑)ってどんな風に写るんだろ?と思い始めた頃だったし、キスデジくんのように一眼レフに手が出せるほど金もない(泣)ついでに言えば、これ以上、レンズの広告を眺めてため息つく生活から、しばらく遠ざかりたかったので、2~3日ネットをあちこち探し回って、4月下旬時点で、一番安かったところで購入した。税込みで24490円なり。富士カメラさん、ありがとさんでした。(現時点での価格は分かりかねます(^^;)

※フィルムは「ナチュラ1600」を使用。雰囲気のある写真になったかどうかは、謎(笑)

|