CDレビュー

「JUST AN OLD FASHIONED LOVE SONG」 by PAUL WILLIAMS

冬のやわらかい陽射しにも似た1枚。
ぼくがこのアルバムを聴きたくなるのは、決まって冬の朝。
車で出勤するとき、力強い声だと励まされるどころか、
かえって気持ちが萎えてしまいそうなとき、この1枚を選んでいる。


Just an Old Fashioned Love Song Music Just an Old Fashioned Love Song

アーティスト:Paul Williams
販売元:Japanese Import
発売日:2006/02/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

残念ながら、ポールさんのバージョンは静止画しかなく、動画はスリー・ドッグ・ナイトのものしかなかったので、しばし迷ったのですが、せっかくだからオリジナル(ポールさん)を選択しました。スリー・ドッグ・ナイトのバージョンの方が大ヒットもしたし、ご存じの方も多いことだと思いますが、こちらも是非。

|

「ACALANTIO」 by Saigenji

今日たまたまデオデオの本店に出かけたついでに、催場でやってたCD&DVDの安売りに足を伸ばすと…

続きを読む "「ACALANTIO」 by Saigenji"

|

こんな静かな夜(2)

昨日に続いて穏やかな夜。
今日は上司からいったんお返しした真空管アンプを再びお借りした。
真空管を前のと取り替えて下さった上で、
もう一度聞いてみたらいいということで引き取ったのだが。

今日は気分が遊佐未森だったので、
というより”Island of Hope and Tears”が聴きたかったので、
前との違いは分からなかった。

この曲を収めたアルバム「水色」全編に流れるティン・ホイッスルの音に酔う内、
気がつけばこの曲が流れ始めた。
心の中で静かに雫の滴る音が聞こえた。

|

「ケルンコンサート」byキース=ジャレット

寒い朝、このアルバムを聴きながら歩いていると、背筋がピンと伸びる。
頭の中の不純物がきれいに洗い流され、見慣れた風景が美しく輝き始めるのだ。

ザ・ケルン・コンサート

コネタマ参加中: この曲を聴くと冬を実感。お気に入りの「ウィンターソング」は?

|

「新日本紀行 冨田勲の音楽」 by 大友直人指揮 東京交響楽団他

ずっと以前から、「新日本紀行のテーマ」が聞きたいと、妻と話していた。

続きを読む "「新日本紀行 冨田勲の音楽」 by 大友直人指揮 東京交響楽団他"

|

「バラッズ」 byアール=クルー

今朝はめずらしく7時までぐっすり寝ていた。
昨夜は飲み会だったしね。
今週は1週間ぶっ通しで仕事なので、
今日はどこへも行かず部屋でのんびり過ごすことに決め、
借り物の真空管アンプに電気を通して、CDを聴くことにした。
最初は前にもご紹介したチック・コリア&上原ひろみの「デュエット」の1枚め↓。

デュエット(初回限定盤)(DVD付) Music デュエット(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:チック・コリア&上原ひろみ
販売元:UNIVERSAL CLASSICS(P)(M)
発売日:2008/01/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ところが、元気良く転げ回る二人のピアノは、やや二日酔いの体に、ちと応えた。
いつもなら体の隅々まで細胞を活性化させてくれるピアノの対話に、アルコールの
残るぼくの細胞が過剰に反応したらしい(笑)

何か消炎剤になるものは?と棚から取りだしたのが、アール=クルーの「バラッズ」。

Ballads Music Ballads

アーティスト:Earl Klugh
販売元:Manhattan
発売日:1993/11/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

一聴して、音の抜けの良さに驚いた。どう考えてもアンプの違いによるものだろう。
「Dream Come True」をはじめとした自身が作曲のバラードを中心にビル=エヴァンス
の名曲「Waltz For Debby」など納得の選曲ばかりで、心の緊張が少しずつ緩んでいく
のを感じた。

真空管アンプと一口に言っても、得意とする音楽はそれぞれだろうし、
なんと言っても値段がなぁ…。昨日出かけたデオデオで見た小さなヤツでも20万弱
だったし…。(>大きさは関係ないか(笑))
これ以上道楽のモノを増やさない方が、賢明かも知れないと思い直すことにしよう(爆)

ところで…

続きを読む "「バラッズ」 byアール=クルー"

|

「ジャコ=パストリアスの肖像」 by ジャコ=パストリアス

ジャコ=パストリアスのソロ・デビュー・アルバム冒頭に展開される「ドナ・リー」は、ずっとパーカッション奏者のドン=アライアスとの即興演奏だと思い込んでいた。

二人が刻むリズムとメロディはぼくにとって、めまいを感じさせるほどフリーな(定型を感じさせない)ものであったからだ。初めて聞いたとき、息をのむ音まで聞こえてきそうな演奏の初めから、次の曲までの2分27秒の間、たとえではなく「息をのんだ」。

実はその後、ある雑誌で「練習を行った後の演奏であって、即興演奏ではない」という記事を読んだが、即興演奏ではないことが寧ろ、さらにぼくを驚かせた。

このアルバムを発表後、ウェザー・リポートのメンバーとしての演奏や、ジョニ=ミッチェルのバッキングなど華々しい活躍をするジャコだが、ぼくにとってはこのアルバムのジャケット写真(世界に打って出ようとする彼の、太々しい面構えはどうだ!)と、冒頭の1曲が今も光を放ち続ける。


ジャコ・パストリアスの肖像+2 Music ジャコ・パストリアスの肖像+2

アーティスト:ジャコ・パストリアス
販売元:エピックレコードジャパン
発売日:2000/08/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

「デュエット」チック・コリア&上原ひろみ

デュエット(初回限定盤)(DVD付) Music デュエット(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:チック・コリア&上原ひろみ
販売元:UNIVERSAL CLASSICS(P)(M)
発売日:2008/01/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

続きを読む "「デュエット」チック・コリア&上原ひろみ"

|

「ライヴ」 カーラ=ボノフ

久々に音ネタでも。

カーラボノフ Karla Bonoff - ライヴ Live (CD) カーラボノフ Karla Bonoff - ライヴ Live (CD)
販売元:ムジーク・ロック
ムジーク・ロックで詳細を確認する

続きを読む "「ライヴ」 カーラ=ボノフ"

|

うるうる

今日は午前中野暮用が済むと、昼食をとって速攻で三滝寺へ。
久々におやびん(ねこです)たちを撮りたくて、OM-1にフィルムを詰めて行った。
その後、行きつけのDPEのお店で同時プリントしてもらったフィルムを家でスキャンしている間、ぼーっとしててもなんだから、よそのブログをのぞいていたら…

あ゛っ!

続きを読む "うるうる"

|